【唖然】勘違い男の年賀状には、私と入籍した事が記されていた。勿論、事実無根。連絡すると、『だって、ごっくんしてくれたじゃんw』と…

かなり気持ちが悪いので閲覧注意。

・私  当時23歳
・勘助 当時23歳
・その他友人たち
・全員文鳥同好会のメンバー

数年前の元旦、
私の友人数人に勘助から
年賀状が届いた。

その年賀状には、

「入籍しました」

の文字が。

友人(以下A)は、
年賀状を適当に流し読みし、
祝いのメールを送ろうとして
気がついた。

入籍した相手は私。

友人は

「いつのまにそんな関係に!?」

と即、私に電話してきた。

もちろん私は否定。

この時私は彼氏すらいなかった。

私はどういうこと!?と
勘助に怒りの電話。

勘助
「どういうことって・・・
 先月入籍したじゃん」


「してないけど!?
 だいたい貴方と私は
 恋人同士でもない他人!
 友人ですらないんだけど!」

勘助
「付き合ってるじゃん。
 何照れてんの」


「照れてない!
 キモいんだよ!」

勘助
「あんまりおいたが過ぎると
 変態プレイしちゃうぞ☆」


「・・・・」

勘助
「私ちゃん、ごっくんも
 してくれたじゃーん。
 これで恋人同士じゃないなんて
 言わせないよー?」


「ごっくん?
 ごっくんって何だ?」

聞いて見ると、
文鳥同好会の集まりの時に
私のアイスティーに
精●を混入させたとのこと...

   

続きを読む
不適切な記事が表示されている場合は、左のアイコンをクリックしてフォームからご報告ください。

人気記事

新着記事